SUNSET246 vol.4

5月22日(日)| 未来のカルチャーとミュージックを発信する共存のパーティ。クラウドファンディング実行中!

音楽が最も美しく、輝くのははいつだろう?

東京で楽しむ新しいカタチ。陽が暮れ、やがて夜が来るまでの少しのあいだ、夕日に身を委ね、心地の良い音楽と、おいしい食事を楽しむやわらかな時間。

2015年7/12にはじめての開催となったSUNSET246は世界中の音楽やカルチャーをフローし旅を重ねてきたメンバーが夕日の下に生み出す新しい”共存”のフェス空間です。このイベントを皮切りに「様々な世代や人種を巻き込んだ、新しい未来の共存都市空間を築く」という大きな展望を胸に継続的に夕焼けのもとで素敵な時間をお届けしていく予定です。

【LIVE】
SUGEE feat.寂空
 (SUGEE、寂空、Kensuke YAMAMOTO、Hajime OYAMA)
KAO=S
【DJ】
7e

SUNSET246から生まれたレーベルEarth Recordによる第1弾シングルSUGEE feat.寂空「りんご追分」クラウドファンディング展開中。

参加アーティスト情報
SUGEE feat.寂空
沖縄、東南アジア、中南米、西アフリカなど世界中を旅し各地のルーツミュージックとの交流の中からジェンベと唄というスタイルを身につけたSUGEEと、ミクスチャーロックをルーツにもちながら多種多様なエフェクターを駆使し和にとらわれないワールドミュージック的な世界を創り上げる津軽三味線奏者寂空によるプロジェクトユニット。日本を含む世界の民謡、ファンク、インド、アフリカなどの要素を織り交ぜたオリジナル曲を演奏し、聴くものを無国籍かつダンサブルな音の旅へと誘う。2016年5月に待望の第一弾シングル”りんご追分”をEarth Recordよりリリース予定。

KAO=S
エフェクトを駆使した三味線、オープンコードのアコースティックギターを軸としたオリエンタルなサウンドと、殺陣もこなす女性ヴォーカリストを中心とした唯一無二のパフォーマンスで、世界を股にけ活動するアート・ロック・バンド。これまでに、国内だけでなく、米SXSW、米ツアー、仏JAPAN EXPO、日本ブラジル国交120周年式典演奏、英・中・独公演など、海外での活動も積極的に行い、そのパフォーマンスが話題を呼び、2015年には米CNN局番組によって全世界に紹介された。三味線奏者JACKは、世界唯一の四弦フレット付三味線“黄泉線”の奏者でもある。

7e
DJ。最新電子ダンスミュージックから辺境ワールドミュージックなどなど、超雑食的でジャンルレスな趣味の中から、奇妙で誰も聞いたことがないような音楽を挑戦的な実験性を持って混ぜる。都内のディープな音楽ファンの集まるDJバーを中心に、大小さまざまなダンスパーティからマニアックなリスニングイベントなどで活動中。

▼自由大学 FREEDOM UNIV|https://freedom-univ.com/blog/2016_0417/

5月22日に自由大学祭2016が開催決定!
2009年の開校以来「大きく学び、自由に生きる」をテーマに、都市をキャンパスとし知的生命力がよみがえるユニークな講義を展開する学びの場。表参道COMMUNE246内にあるメインキャンパスとし、自ら考え、自ら行動する姿勢を育む場所を創っています。
freedom-univ.com

SUNSET 246 Vol.4

日時: 2016年5月22日(日) 16:00〜
場所: COMMUNE 246(東京都港区南青山3-13)
入場料: 無料*

*SUNSET246から生まれたレーベルEarth Recordによる第1弾シングルSUGEE feat.寂空「りんご追分」クラウドファンディング展開中。

Share on Google+Tweet about this on TwitterShare on Facebook